粘着ローラー商品の選び方と食品工場での毛髪混入対策の種類やポイント

食品工場では、作業員の毛髪対策・異物混入対策が重要です。毛髪を混入させないために、どのような工夫をすればよいのでしょうか?こちらでは、毛髪混入対策の種類や気をつけるべきポイントなどを解説します。また、毛髪混入対策の必需品ともいえる粘着ローラーについても、種類や選び方をご紹介します。

毛髪混入対策の種類

作業員が押さえておきたい毛髪対策の種類

食品工場で行われている毛髪混入対策は、作業服に毛髪がつかないようにするために行う対策と、作業服についてしまった毛髪を取り除く対策の2種類があります。こちらでは、その2種類の対策とそれぞれのポイントについて解説します。

作業服に毛髪をつけないための工夫

作業服に着替えるときには、あらかじめ洗髪とブラッシングで抜け毛を落としてから着替えます。抜けた毛髪が下に落ちるように、帽子をかぶってから上着を着るなど、上から順番に着用しましょう。

作業服に付着した毛髪を取り除く工夫

対策を講じても作業服についてしまった毛髪は、工場に入る前に取り除く必要があります。エアシャワーを通過したあと、さらに粘着ローラーをかけることが効果的です。

有限会社エステックでは、毛髪混入対策にぴったりの粘着ローラーの販売を行っております。工場での毛髪混入対策・異物混入対策をご検討中の場合は、ぜひ有限会社エステックにご相談ください。

異なる作業区域へ移動する際のポイント4つ

食品工場における毛髪対策としては作業ごとに区画を明確にし、それぞれに作業員を配置することが理想です。しかし、小規模の工場だと完全に分けることは難しいでしょう。そこで、異なる作業区域へ移動する際に注意すべき4つのポイントを解説します。

靴を履き替える

靴底には汚れが付着しやすいので、区画ごとに専用の靴を準備し、履き替えることで毛髪などの持ち込みを防げます。

手洗い・消毒

食品工場では特に手を清潔に保たなければなりません。作業前には、手洗いや消毒が必須です。

衣服を着替える

水などが作業着に付着すると、交差汚染の恐れがあります。着替えることが理想ですが、難しい場合にはエプロンなどを使用しましょう。

作業時間を区切る

作業場所を部屋で区切ることが難しい場合には、作業内容を時間で区切ることが効果的です。すべての作業を完全に区切ることが難しいなら、汚染作業と非汚染作業の時間だけでもわけましょう。

有限会社エステックでは、粘着ローラーなど異物混入対策商品の提案を行っております。食品工場での異物混入対策を検討している場合は、ぜひ有限会社エステックにお声がけください。

食品工場に必須の粘着ローラー商品の種類

食品工場に必須の粘着ローラー商品の種類

粘着ローラーは、家庭ではカーペットなどの掃除に使われていて、店舗でも掃除道具のひとつとして使われることがあります。また、ペットのトリミングサロンやホテルなどでも重宝されているようです。食品工場では作業服についた毛髪やホコリを取り除くために使われています。

粘着ローラーは使用するたびにめくるタイプと、めくらずに使用するタイプがあります。

めくるタイプ

ミシン目タイプ

粘着ローラーとして最も多いのがミシン目タイプです。ミシン目に沿ってはがすため1枚がどこまでなのかわかりやすくなっていますが、まっすぐに1枚ずつはがすのが難しいというデメリットもあります。

ワンカットタイプ

一箇所に切り込みが入っていて、ミシン目タイプよりもはがしやすいです。しかし、はがし方によっては2枚分はがしてしまうこともあるのがデメリットといえるでしょう。

スパイラルタイプ

スパイラル状に粘着ローラーが巻かれているので、毎回同じ場所に切り目があります。確実に1枚ずつはがれるので、1度に2回分切り離してしまうことがありません。

めくらないタイプ

ウレタンゲルなど、粘着力がある素材を使用した粘着ローラーです。使用後は水で洗い流して乾かすことで、粘着力が復活して繰り返し使えます。めくるタイプのように、毎回ゴミが発生することがないのがメリットです。

有限会社エステックでは、ウレタンゲルの粘着力を利用したローラーを取り扱っています。ウレタンゲルは柔らかいので、身体中にフィットしながら目に見えない細かなゴミまで除去します。食品工場に欠かせない毛髪混入対策・異物混入対策として粘着ローラーの導入をお考えでしたら、ぜひ有限会社エステックの商品をご検討ください。

粘着ローラーの選び方

粘着ローラーを選ぶ基準は、用途によって変わってきます。食品工場では、作業着を着た身体に使用するため、家庭や店舗とは違った選び方をすることが大切です。

具体的には、次のポイントに気をつけましょう。

  • ・ゴミの除去率
  • ・背中にも使いやすいか
  • ・粘着ローラー自体が破損して異物にならないか

有限会社エステックでは、食品工場におすすめの水で洗える粘着ローラーを取り扱っております。水洗いすることで長期間粘着力を維持できるため、ローラーの取り替えやゴミ処分の手間も省けます。業務用粘着ローラーをお探しの方は、ぜひ有限会社エステックにご相談ください。

食品工場に必須の粘着ローラーは正しく選ぼう

食品工場では必須とされている粘着ローラーですが、家庭で使われるものから工場などの業務用のものまで、多岐にわたった商品が流通しています。様々な種類の中から、用途や使用場所に合わせた商品の選び方を知ることが大切です。

有限会社エステックでは、食品工場での異物混入対策にぴったりの商品をご提案しております。粘着ローラーはボディ用・ハンド用のほか、カーペット用・フロア用などのタイプもありますので、用途に合わせてお選びください。

粘着ローラー・異物混入対策に関するコラム

食品工場で使用できる粘着ローラーなら有限会社エステック

会社名 有限会社 エステック
住所 〒962-0512 福島県岩瀬郡天栄村大字飯豊字宮ノ前28-1
代表 常田 広美
TEL 0248-94-2483
FAX 0248-94-2524
営業時間 8:30~17:30
定休日 土日・祝日
事業内容
卸売業
<営業品目>
フィルター及びろ過機器
ポンプ、バルブ及び関連機器
タンク及び関連機器
各種配管工事
各種電気工事
各種洗浄装置
機械設計製作
金属加工
合成樹脂加工
写真現像用資材
機械工具及び関連機器
梱包・包装資材及び関連機器
URL https://s-tec-web.com/
TOP