髪の毛の異物混入対策・食品工場の対応方法・毛髪の基礎知識

食品工場では、髪の毛などの異物混入対策を入念に行っていますが、それでも異物が混入してしまうことがあります。ここでは、髪の毛の異物混入対策を行う前にぜひ、知っておきたい毛髪の基礎知識と食品工場の危害要因の種類、毛髪混入のクレーム対応について紹介しますので、どうぞお役立てください。

>> 工場での異物混入対策なら有限会社エステック!事業内容はこちら

>> 異物混入対策なら有限会社エステックにお任せ!お問い合わせはこちら

異物混入対策として知っておくべき「髪の毛」に関するポイント

異物混入対策の前に知っておくべき毛髪の基礎知識

髪の毛の異物混入対策を行う前に、まずは毛髪の基礎知識を理解しておきましょう。

髪の毛の構造

髪の毛は、「毛表皮(キューティクル)」、「毛皮質(コルテック)」、「毛髄質(メデュラ)」による、三層構造となっています。また、髪の毛そのものに治癒能力はないため、一度ダメージを受けてしまうと、自然にもとに戻ることはありません。

髪の毛が抜ける原因

髪の毛の異物混入は、頭皮から抜け落ちた毛髪が混入することによって起こりますが、なぜ毛髪は脱毛するのでしょうか?毛髪が抜け落ちる原因には、物理的な力による場合と、寿命による場合の2種類があります。

・物理的な力によって抜ける場合

毛髪は頭皮と強く固着しているため、物理的な力で脱毛することはそれほどありません。

・寿命によって抜ける場合

食品工場などで異物混入する髪の毛のほとんどが、寿命によって抜けたものです。毛髪が生え変わる一般的なサイクルは、4~5年です。日本の成人であれば約10万本の毛髪が生えているので、1日に約55本が1人の従業員から抜けると計算されます。従業員の数が多くなればなるほど抜ける髪の毛の数も多くなるので、しっかりとした異物混入対策が必要となります。

食品工場の危害要因の種類

食品工場の危害要因の種類

食品工場に潜む危害(危険・損害)要因には、主に3つの種類があります。

物理的危害要因

本来なら食品に含まれることのない、硬い異物などによる物理的な作用で健康被害を招くのが物理的危害要因です。食品工場の物理的危害要因による異物混入事故では、金属片やプラスチック片の異物混入によって、口を切ったり歯が欠けたりするケースがあります。

化学的危害要因

物理的危害要因よりも大きな被害が出る恐れがあるのが、洗剤や農薬、薬剤などの化学的危害要因です。食品工場の化学的危害要因による異物混入事故では、防虫対策に使用する殺虫剤や調理用品の洗浄で用いる洗剤などが異物混入したケースもあるので、徹底した異物混入対策が必要です。

生物的危害要因

カビや細菌、ウイルスなどの生物的危害要因が異物混入すると、食中毒などの健康被害を招く可能性が高くなります。

異物混入対策-髪の毛などの異物混入でクレームが発生したときの対応方法

髪の毛などの異物混入でクレームが発生した際に対応方法を間違ってしまうと、会社の信用を失ってしまいます。信用を失うだけではなく、トラブルを招かないためにも、正しいクレームの対応方法を把握しておきましょう。

ステップ1.真摯な謝罪

まずは、髪の毛などの異物が混入してしまったことをお客様に対して真摯に謝罪することが大切です。

ステップ2.現在行っている異物混入対策を説明

次に、食品工場で日々行っている異物混入対策について、丁寧に説明しましょう。

ステップ3.原因究明

髪の毛などの異物混入がどのようにして起こったのか、原因究明を行います。すぐに原因究明できない場合は、必ず途中経過をお客様に報告します。

ステップ4.再発防止対策を説明

原因究明ができたら再発防止対策を行い、お客様に説明しましょう。

異物混入事故が起きた時の商品回収は異物対策となるのか

近頃では食品への異物混入が判明すると商品回収を行うことが一般的になっていますが、商品回収は異物対策となっているのでしょうか?異物混入事故はテレビや新聞、SNSで広く拡散されます。そのため、異物混入事故や商品回収については知ることができますが、その後の対策について知ることはほとんどありません。

しかし、異物混入の原因究明や再発防止を行わないと、また同じように異物混入事故が発生する可能性が高いので、異物混入対策をしっかりと行うことが重要です。

食品工場で大活躍!髪の毛など異物混入対策用品を提案する有限会社エステック

髪の毛などの異物混入対策には、有限会社エステックの製品をおすすめします。有限会社エステックの粘着マットや粘着ローラーを導入することで、チリやホコリ、髪の毛などの異物対策を行うことができます。食品工場などでの異物混入対策でお困りなら、お客様のご希望に合わせて提案できる、有限会社エステックへお気軽にご相談ください。

粘着ローラー・異物混入対策に関するコラム

髪の毛などの異物混入対策は有限会社エステックの製品を!

会社名 有限会社 エステック
住所 〒962-0512 福島県岩瀬郡天栄村大字飯豊字宮ノ前28-1
代表 常田 広美
TEL 0248-94-2483
FAX 0248-94-2524
営業時間 8:30~17:30
定休日 土日・祝日
事業内容
卸売業
<営業品目>
フィルター及びろ過機器
ポンプ、バルブ及び関連機器
タンク及び関連機器
各種配管工事
各種電気工事
各種洗浄装置
機械設計製作
金属加工
合成樹脂加工
写真現像用資材
機械工具及び関連機器
梱包・包装資材及び関連機器
URL https://s-tec-web.com/
TOP